‘ビビ’と申します

お陰さまでジープが卒業いたしましたので、
(はい、トライアル中ではございますが…)
新しいコを保護させて頂けると、
センターに収容期限を迎えたコについて問い合わせをいたしました。
幸いなことに、他団体さんからオファーを頂いているそうで、
本当に安心いたしました。
そ・こ・で…、
センターよりご相談を頂き、この子を引き取らせて頂きました。

DSC_7601_1.jpg ‘ビビ’ 
ヨーキーMIXと思われる、推定5~8歳の女の子です。
5月の連休頃、センターに迷子収容されました。
期限を迎えても飼い主のお迎えも、譲渡の申し込みもなく、行き場を失ってしまいました。
とてもとても怖がりなコで「一般譲渡不適切」と判断されて…、
当時、センターの収容頭数は限界を超えていて…、
この子の生き場…はなかったそうです。
それでも、殺処分を避けるべく、
組み立て式のケージを用意して収容場所を確保し、
声をかけ手をかけ、極度の怖がりも少しずつ改善されてきたそうです。
センターの方々が尽力して下さったお陰ですね。
本当に…本当にありがたく思いました。

センターの方々が守って下さった命を、大切にお預かりさせて頂きます。

そしてこれから、我が家で私達と一緒に過ごしながら、
怖がりが少しでも軽減しますように願っています。

えぇ、「ビビリのビビちゃん」でなくなりますように…(苦笑)

DSC_7623.jpg DSC_7647.jpg

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


ここ、キャリーの里親様募集につきましてはこちらを、
  http://guryumeru.blog70.fc2.com/blog-entry-944.html

マオ君、びおらちゃんの里親様募集につきましては、こちらをご確認して下さい。
   http://guryumeru.blog70.fc2.com/blog-entry-958.html
   http://guryumeru.blog70.fc2.com/blog-date-20140611.html

みんな良縁に恵まれますように…よろしくお願いいたします。


★今日も、掲載期限を迎えてしまう犬猫たちがいます★
埼玉県の保健所・センターに収容されています動物の情報です。
お心当たりの犬猫、お心に留めて頂けた犬猫はおりませんでしょうか。
どうぞご覧になって下さいませ。
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/doubutu-kaikata-shuuyou-top.html


いつも、応援のクリックして下さりありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

ビビちゃん、よいセンターに保護されてよかったですね。
柴犬こりんを保護した際、埼玉と東京のあちこちの保健所やセンターに電話して思ったことがあります。
電話に出た人にもよるかもしれませんが、センターそのものの姿勢に、保護犬への温度差が感じられました。

迷い犬を預かっていることを伝えると、「ありがとうございます」って言ってくださったセンターがありました。
迷子になったり捨てられたりする場所によっても、その子の運命が決まってしまうんですね。
犬は自分では生き方を決められない・・・その時にも思ったことを、ビビちゃんのお話で改めて思い出しました。

グリュメルロコママさんのお家に来たからには、もう大丈夫ですね。
きっと優しいご家族さまに巡り合えるはずです。

No title

本当に素晴らしいセンターの皆様ですね。

どのセンターも、こんな風に命を慈しんでくれるといいのですけど。
保護されるセンターにも「運」があるなんて切な過ぎます。

「ビビリのビビちゃん」が、一日も早く「ニコニコルンルン元気なビビちゃん!」になりますよう祈っています。
ママさんのところに来たからにはもう大丈夫!
頑張って、ビビちゃん!

ママ様、どうぞお身体ご自愛くださいね。
                 オリポン

ボビンの

おはようございます。
お返事遅くなりすみません…。

そうですね、
センターや担当者の違いのようなものを感じることはありますね。
命は平等なのですから、あってはならないことなのですが。

本当に…犬は自分の生き方を選べません。
生き方どころか、生きるか生きられぬかも…。
本当に…。

実は今、犬を手放すことを選択した家族と話し合っています。
他人様の人生に口出しできる立場ではありませんが、
犬だけは守ります。
必ず。

ビビちゃんは、センターの方に命繋いでもらいました。
これから、幸せへとしっかり送り出してあげたいと思います。

オリポンさま

おはようございます。
お返事遅くなりすみません…。

はい、小さな命を大切に慈しんで下さる素晴らしいセンターです。
そのようなセンターにお世話になれる私は恵まれています。
力不足ではありますが、尽くさせて頂きたいと思っています。

センターが在ります地域差は、簡単に解決できるものではないかもしれませんが、
担当者の違いは、意識と努力で改善されるはず…べきです。
私達も、改善されるよう働きかけなければなりませんね。

ビビちゃんは、実は…ちゃっかりしているビビリさんでした(苦笑)
プロフィール

グリュメルロコママ

Author:グリュメルロコママ
シェルティのグリュッツィとメルスィ、Mダックスフントのロコのグリュメルロコママです。里親様募集中の保護犬をお預りしています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
★幸せになりました★
ありがとうございます。
どうぞ、
いつもいつまでもお幸せに…。

『名前』犬種
(お預り期間)
『ディックくん』シェルティ

(2008.8.10~8.24)

『スミレちゃん』コーギー

(2008.10.13~11.1)

『サリーちゃん』シェルティ

(2008.11.10~11.23)

『ジャックくん』シェルティ

(2008.12.23~2009.1.24)

『ニックくん』シェルティ

(2009.1.23~3.1)

『ロックくん』シェルティ

(2009.3.1~5.3)

『ザックくん』シェルティ

(2009.5.4~5.31)

『うららちゃん』Mダックスフント

(2009.6.8~8.23)

『リリちゃん』パピヨン

(2009.6.8~6.23)

『六花ちゃん』Mダックスフント

(2009.8.23~10.3)

『エリーちゃん』シェルティ

(2010.2.10~3.27)

『チョコちゃん』Mダックスフント

(2009.10.20~2010.4.24)

『マリーちゃん』シェルティ

(2010.3.29~7.4)

『ミッキーくん』シェルティ

(2010.9.9~10.2)

『レックスくん』シェルティ

(2010.3.19~11.14)

『リックくん』シェルティ

(2010.11.17~2011.3.11)

『アコちゃん』プーダックス

(2010.12.1~2011.4.2)

『ケリーちゃん』シェルティ

(2010.8.17~2011.7.4)

『ムックくん』シェルティ

(2011.4.29~9.15)

『ジュリーちゃん』シェルティ

(2011.7.5~12.11)

『ベックくん』シェルティ

(2011.11.4~2012.1.15)

『ベリーちゃん』シェルティ

(2011.11.28~2012.1.29)

『シェリーちゃん』シェルティ

(2012.1.13~3.5~6.29)

『ラッキーくん』シェルティ

(2012.1.9~6.3)

『ロコちゃん』Mダックスフント

(2010.12.22~2012.12.22)

『ぷーくん』トイプードル

(2013.1.4~6.16)

『ピッチくん』チワワ

(2013.8.8~12.7)

『きぃちゃん』ポメラニアン

(2013.10.28~12.31)

『キャッチくん』チワワ

(2014.1.28~4.10)

『ももちゃん』トイプードル

(2014.3.23~6.13)

『ジープくん』Mダックスフント

(2014.6.6~6.22)

『ビビちゃん』ヨーキーミックス

(2014.6.25~8.11)

『ジョージくん』シェルティ

(2014.8.9~12.1)

『キャリーちゃん』シェルティ

(2013.10.9~2015.1.11)

『ここちゃん』ポメラニアン

(2013.10.28~2015.3.19)

『マックくん』シェルティ

(2015.2.20~5.24)

『ケビンくん』Mダックスフント

(2014.10.9~2015.7.19)

『メリーちゃん』シェルティ

(2015.7.23~9.9)

『ソランくん』ヨークシャテリア

(2015.3.8~10.30)




フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
フリーエリア
QRコード
QR
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: