「正丸峠」の事件につきまして

4月1日のブログに書きました「正丸峠」の事件。
その後、胸を痛めながら案じていました。
犯人は捕まりました。
事件は解決しま…した。
でも、
本当の解決はこれからです。
姫ママさんのブログより転載させて頂きます。




正丸峠 犬猫遺体遺棄事件 ≪発信元様から その後のご報告。≫ 被害者の方へ会場決定!

その後のご報告。   (2010年4月9日)

三芳町の犯人の自宅から収容された新しい遺体とお骨について、
こちらで火葬させて欲しい旨、警察と町役場に申し入れしました。
その子達だけ、ゴミとなったら・・・。
個別火葬以外の、昨日収容の180体は、火葬日時の調整を霊園に
お願いしました。そのこ達と一緒に火葬したいとの申し入れが、
通ればいいのですが・・・。
新たな遺体は、個別火葬か、飼い主さんのもとにとなるのか、まだ解りません。
「どうすれば、被害に合われた方にお会いできるのか」との問い合わせも
多数来ています。
家族の方々が集まって、今後のことを話し合える会場を、行政に頼みました。
返事は、まだですが、家族の会、被害者の会・・とか・・・。
会場が決まりましたら、お知らせいたします。

-------------------------------------------------------------

有り難いことに「募金を何処にすれば良いのか」との問い合わせも、
多数、来ています。
私達は、主に2人での活動です。
現地へ出向いたり、行政への対応、ご家族の皆様への電話やメ-ルでの
対応、ブログ・・等で、個々にお返事が出来ない状況な事をご理解下さい。
募金の宛先は、「板橋の犬たちを助けて・募金のお願い」になっております。

http://www.geocities.jp/noraneko_lic/kinkyu/home/bokin.html

※尚、これまで通りの保護した子達への募金は、お名前の前に、
たま募金の 「タ」 を入れて、分かるようにして頂ければ助かります。

※ブログを転載して下さった皆様に、お願いいたします※
26日収容で、本日火葬されている子達の中の数匹の写真の削除のお願いです。
飼い主さんの心情を察すると、いつまでも写真が公開されているのがわかり、
我が子の姿を目にした時、悲しく辛い思いをされると思います。
写真の削除をお願いいたします
ハスキー、キャバリア、白いミックス、トライカラーのシェルティです。
よろしく、お願いいたします。

遅ればせながらですが、皆さまのご協力に感謝しております。
今後も、いろいろあるはずです。
どうぞ、今後とも、ご支援、ご協力の程、よろしくお願いいたします。


※お知らせ※
4月18日(日) 15時~17時
三芳町の公民館にて、
今回被害に遭われたご家族の方々が、
お会いできる会場が決まりました。
250人収容できる公民館をお借りできました。
藤久保公民館ホームページ

初めて現地に足を踏み入れたとき、私はあの子達の声が聞こえてくるようでした。
あの子達の声のお陰で、今まで、頑張って来れたような気がします。
人でなしは、捕まりました。
でも、これで終わらせては、何かが違うと思いました。
何が出来るか、わかりません。
皆さんで集まって、あの子達の声を一つにしてくださいませんか。
あの子達の為にできることを、考えて頂けないでしょうか。
ひとりひとりの力は小さくても、皆が集まれば、きっと、大きな力になると思います。
どうか、宜しくお願いします。


※ネット環境を持たないご家族のかたが、いらっしゃいます。
 新聞等で告知するように努力していますが、ご近所に心当たりのある方は、
 是非、知らせてあげてください。



≪追記です!≫

ご報告が遅くなりました。
3月26日に回収された遺体、80体の火葬が終わりました。
新たに、ヨ-キ-・ダックス・柴犬(室内飼育)・スピッツ・シ-ズ-の
飼い主さんが判明しました。
警察は、犯人の顧客リストノ-トより、飼い主さんへ連絡をしているそうです。
警察に問い合わせた所、車や冷蔵庫から見つかっ遺体は、
犯人宅に戻すと言われました。
警察での検証が済み次第、犯人私物となるので、
犯人の自宅に返すとの事です。
犯人宅に残っている遺体は、犯人の私物と言う事、
警察も未だ手を出していないそうです。
現行法では、犯人の私物であり、未だ家の中にあり、
外に捨てられたわけではないので、法的には全く手が出せません。
私たちには、問い合わせをする権利もなく、こちらで火葬することも
不可能な状態です。
ですが、飼い主さん達であるならば、問い合わせをする権利など
あると思います。その子達のこれから先が、気がかりでなりません。


転載以上です。




その後も、
解決に向けてご尽力されていらっしゃいます。
ブログにご紹介されていらっしゃいますのでご覧下さいませ。
陰ながら応援させて頂きたいと思います。
そして、また多くの方にも見守って頂きたいと思いますので、
是非こちらを転載・リンクして下さい。
よろしくお願いいたします。


また、
このようなニュースも掲載されていました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100413/t10013804401000.html

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

グリュメルロコママ

Author:グリュメルロコママ
シェルティのグリュッツィとメルスィ、Mダックスフントのロコのグリュメルロコママです。里親様募集中の保護犬をお預りしています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
★幸せになりました★
ありがとうございます。
どうぞ、
いつもいつまでもお幸せに…。

『名前』犬種
(お預り期間)
『ディックくん』シェルティ

(2008.8.10~8.24)

『スミレちゃん』コーギー

(2008.10.13~11.1)

『サリーちゃん』シェルティ

(2008.11.10~11.23)

『ジャックくん』シェルティ

(2008.12.23~2009.1.24)

『ニックくん』シェルティ

(2009.1.23~3.1)

『ロックくん』シェルティ

(2009.3.1~5.3)

『ザックくん』シェルティ

(2009.5.4~5.31)

『うららちゃん』Mダックスフント

(2009.6.8~8.23)

『リリちゃん』パピヨン

(2009.6.8~6.23)

『六花ちゃん』Mダックスフント

(2009.8.23~10.3)

『エリーちゃん』シェルティ

(2010.2.10~3.27)

『チョコちゃん』Mダックスフント

(2009.10.20~2010.4.24)

『マリーちゃん』シェルティ

(2010.3.29~7.4)

『ミッキーくん』シェルティ

(2010.9.9~10.2)

『レックスくん』シェルティ

(2010.3.19~11.14)

『リックくん』シェルティ

(2010.11.17~2011.3.11)

『アコちゃん』プーダックス

(2010.12.1~2011.4.2)

『ケリーちゃん』シェルティ

(2010.8.17~2011.7.4)

『ムックくん』シェルティ

(2011.4.29~9.15)

『ジュリーちゃん』シェルティ

(2011.7.5~12.11)

『ベックくん』シェルティ

(2011.11.4~2012.1.15)

『ベリーちゃん』シェルティ

(2011.11.28~2012.1.29)

『シェリーちゃん』シェルティ

(2012.1.13~3.5~6.29)

『ラッキーくん』シェルティ

(2012.1.9~6.3)

『ロコちゃん』Mダックスフント

(2010.12.22~2012.12.22)

『ぷーくん』トイプードル

(2013.1.4~6.16)

『ピッチくん』チワワ

(2013.8.8~12.7)

『きぃちゃん』ポメラニアン

(2013.10.28~12.31)

『キャッチくん』チワワ

(2014.1.28~4.10)

『ももちゃん』トイプードル

(2014.3.23~6.13)

『ジープくん』Mダックスフント

(2014.6.6~6.22)

『ビビちゃん』ヨーキーミックス

(2014.6.25~8.11)

『ジョージくん』シェルティ

(2014.8.9~12.1)

『キャリーちゃん』シェルティ

(2013.10.9~2015.1.11)

『ここちゃん』ポメラニアン

(2013.10.28~2015.3.19)

『マックくん』シェルティ

(2015.2.20~5.24)

『ケビンくん』Mダックスフント

(2014.10.9~2015.7.19)

『メリーちゃん』シェルティ

(2015.7.23~9.9)

『ソランくん』ヨークシャテリア

(2015.3.8~10.30)




フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
フリーエリア
QRコード
QR
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: