ロコの発作

FullSizeRender (4)

就寝中の午前4時過ぎ。
チェリーのワンワン!で目が覚めました。

どうしたのかとチェリーの傍に近寄りましたら、
チェリーの傍にいたロコが、
発作を起こしていました。

えぇ、チェリーは私に教えてくれたのだと思います。

それから数分ロコの発作は続きましたが、
チェリーが教えてくれたお陰で、
ロコに声をかけながら背中をさすってあげることが出来ました。
発作を起こしている間のロコは意識が朦朧としていますので、
私が背中をさすっている事もわからないでしょう。
私の声も聞こえていないと思います。
でも、何もせずにはいられないのです。
ロコに寄り添うことで、
少しでもロコが安心してくれればと願っています。

前回の発作は5月6日でした。
前回…それからは発作を起こしていないだろう、と思っています。
でも、もしかしたら起こしていたかもしれません。
今回のように就寝中に…私の留守中に…。
仕方のないことですのに、あれこれ考えてしまいます。
そしていつも思うことです。
投薬で発作が軽減し、
ロコの、ロコの心身の負担が大いに減りますように、と。

その後のロコは落ち着いています。
ご心配おかけしてしまいましたが、大丈夫ですのでm(__)m





コメントの投稿

Secret

No title

ロコちゃん、頑張りましたね。
ママ様がお側に居るときで良かった、チェリーちゃんありがと
う❤
発作を見守るのは、とても辛いものです。

人もわんこも歳をとっていく、このままを保つのは大変になってきますね。
むっくもよくなっていることもありますが、以前と比較して出来なくなった事もあります。

でも、ありのままの今の時間を大事にしていきたいと思っています。
悲しい事ですが、永遠の幸せは続けられないから、

忘れた頃に少しよくなっていることもありますから、むっくと一緒にぼちぼちと、ゆっくり進んでいきましょうね

ロコちゃんの病気が落ち着いてくれるをお願いしてますよ🍀

No title

ロコちゃんの発作がこのところなかったようで、安心していたんです。
でも、以前よりもずっと間隔が空いているから、よい方にとらえましょう。
確かに、お留守番の時に起きていたかもしれないけれど、それを考えたらどうすることもできなくなります。

それに、チェリーちゃんが活躍してくれました。
もしかしたら、ロコちゃんにとって大きなチェリーちゃんは、心強い存在かもしれませんね。
チェリーちゃんから見たロコちゃんは、小さな可愛いおばあちゃん。
「おばあちゃんのお世話は任せて!」って。

愛嬌たっぷりのロコちゃんが、いつまでも元気でいてくれることを願っています。

むっくママさま

お声かけて下さりありがとうございます。
いろいろわかっているつもりなのですが、
久しぶりの発作に気弱になってしまいました。
一番気持ち弱くなっているのは、ロコなのに…。
しっかりしなくてはいけませんね。
はい、今の時間を大事に大切にします。
ロコと一緒に。
むっくも大丈夫ですか。
ぼちぼち…のんびり穏やかにお過ごし下さいね。
ママさまと一緒に。
またお会いできます日を楽しみにしています。

ボビンの母さま

お声かけて下さりありがとうございます。
はい、もうずっと発作を起こしていない…、
少なくとも発作を起こしている場面に遭遇していませんでしたので、
久しぶりに、ショックを受けてしまいました。
でも、ロコは大丈夫です。
発作なんかに負けず、元気に過ごしてほしいと願っています。
チェリーとロコの関係…ろいろあります…が、
ロコはチェリーに負けていません。
小さな体で取っ組み合いのけんかしてますから(^^;)
でもそうですね、チェリーはロコのことを一目置いているかもしれません。、
おっかないおばあちゃん犬ですから(^^)
ロン君は大丈夫ですか。
どうぞ、お気をつけてお大事にして下さいね。
会いtまたお会いできます日を楽しみにしています。





No title

ロコちゃん…
その後は元気になさっていますか?

チェリーちゃんありがとうですね。

シニアな年齢、発作以外にもこれからいろいろ起こってくるかもしれませんが、ロコちゃんはグリュちゃん、メルちゃん、チェリーちゃん、ママ様が付いていて心強いと思います。

どうか、お元気に長生きしてくれることを祈っています。

キャリ子ママさま

お声かけて下さりありがとうございます。
その後ロコは、いつも通りに落ち着いて過ごしています。
本当に一安心です。
そうですね、グリュもメルもロコもシニアなお年頃…。
少しでも、元気に長生きしてほしいと思います。
キャリーちゃんも、元気に長生きしてくれるよう願っています。
それが、キャリ子ママさまご家族様へのご恩返しだと思いますので…。
プロフィール

グリュメルロコママ

Author:グリュメルロコママ
シェルティのグリュッツィとメルスィ、Mダックスフントのロコのグリュメルロコママです。里親様募集中の保護犬をお預りしています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
★幸せになりました★
ありがとうございます。
どうぞ、
いつもいつまでもお幸せに…。

『名前』犬種
(お預り期間)
『ディックくん』シェルティ

(2008.8.10~8.24)

『スミレちゃん』コーギー

(2008.10.13~11.1)

『サリーちゃん』シェルティ

(2008.11.10~11.23)

『ジャックくん』シェルティ

(2008.12.23~2009.1.24)

『ニックくん』シェルティ

(2009.1.23~3.1)

『ロックくん』シェルティ

(2009.3.1~5.3)

『ザックくん』シェルティ

(2009.5.4~5.31)

『うららちゃん』Mダックスフント

(2009.6.8~8.23)

『リリちゃん』パピヨン

(2009.6.8~6.23)

『六花ちゃん』Mダックスフント

(2009.8.23~10.3)

『エリーちゃん』シェルティ

(2010.2.10~3.27)

『チョコちゃん』Mダックスフント

(2009.10.20~2010.4.24)

『マリーちゃん』シェルティ

(2010.3.29~7.4)

『ミッキーくん』シェルティ

(2010.9.9~10.2)

『レックスくん』シェルティ

(2010.3.19~11.14)

『リックくん』シェルティ

(2010.11.17~2011.3.11)

『アコちゃん』プーダックス

(2010.12.1~2011.4.2)

『ケリーちゃん』シェルティ

(2010.8.17~2011.7.4)

『ムックくん』シェルティ

(2011.4.29~9.15)

『ジュリーちゃん』シェルティ

(2011.7.5~12.11)

『ベックくん』シェルティ

(2011.11.4~2012.1.15)

『ベリーちゃん』シェルティ

(2011.11.28~2012.1.29)

『シェリーちゃん』シェルティ

(2012.1.13~3.5~6.29)

『ラッキーくん』シェルティ

(2012.1.9~6.3)

『ロコちゃん』Mダックスフント

(2010.12.22~2012.12.22)

『ぷーくん』トイプードル

(2013.1.4~6.16)

『ピッチくん』チワワ

(2013.8.8~12.7)

『きぃちゃん』ポメラニアン

(2013.10.28~12.31)

『キャッチくん』チワワ

(2014.1.28~4.10)

『ももちゃん』トイプードル

(2014.3.23~6.13)

『ジープくん』Mダックスフント

(2014.6.6~6.22)

『ビビちゃん』ヨーキーミックス

(2014.6.25~8.11)

『ジョージくん』シェルティ

(2014.8.9~12.1)

『キャリーちゃん』シェルティ

(2013.10.9~2015.1.11)

『ここちゃん』ポメラニアン

(2013.10.28~2015.3.19)

『マックくん』シェルティ

(2015.2.20~5.24)

『ケビンくん』Mダックスフント

(2014.10.9~2015.7.19)

『メリーちゃん』シェルティ

(2015.7.23~9.9)

『ソランくん』ヨークシャテリア

(2015.3.8~10.30)




フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
フリーエリア
QRコード
QR
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: