キャリーのトライアル

IMG_2950t.jpg
キャリーのトライアル、
予定の一ヶ月を無事に過ごさせて頂き一安心しています。

ご家族様は、
一生懸命キャリーを可愛がって下さり、お世話して下さいました。

キャリーには、
ご家族様の優しい思いが伝わっていましたでしょう。
少しずつリラックスして、
少しずつくつろいで、
少しずつ甘えられるようになりました。

温かく見守って下さったご家族様のお陰です。
本当にありがたく思い、
このままキャリーを見守り続けて頂きたいと願いました。

でもご家族様は、不安に思われました。

キャリーは、
トリミングスクールで生徒さんの教材として生きてきました。
その生涯は、
可愛がってもらうことも甘えることも、なかったでしょう。
もしかしましたら感情を持つことすらなかったかもしれません。

ですので、
我が家にお預かりさせてもらっていました時のキャリーは、
感情表現が控えめで、甘えることも上手ではありませんでした。
一年と2ヶ月過ごしましても、それはそのままでしたので、
トライアルの期間も、そのままでした。

その様子にご家族様は、
キャリーを幸せにしてあげられるだろうか。
別に良縁が待っているのではないだろうか。

キャリーの気持ちが知りたい…。

真面目で一生懸命なご家族様だからこそ、
キャリーを大切に思って下さるこそ、
悩み迷われました。

キャリーを思い、初めて涙されたそうです。
そして、涙ながらにキャリーに話して下さったそうです。

  時間かかっていいよ
  何も不安に思わなくて大丈夫だよ
  甘えたい時 寂しい時は側においでね
  私達といて幸せだと思ってもらえるように守るからね
  もう迷わないからついてきてね

そして、私におっしゃって下さいました。
 
  家族も可愛がっています。
  私の不安もなくなったと思います。
  もう迷わないです。
  キャリーをうちの家族にさせて頂けないでしょうか。
  最後まで責任もってキャリーが幸せになれるように大切にします。
  よろしくお願いいたします。

本当に、本当にありがたい気持ちでいっぱいでした。

元気に明るく可愛らしく甘えてくれる人懐っこいタイプのワンコでしたらされなかった、
不安なお気持ちも、迷い悩まれた思いも、
のり越えて下さいましたことに、
ご決断して下さいましたことに、
心より感謝しています。

きっと、ご家族様の側におりますキャリーが、
ご家族様を励まし、応援し続けてくれますでしょう。

キャリーとご家族さまご一緒に
これから時間と経験を重ねながら、
家族の絆を築き、深めて頂きたいと、心より願っています。

安心して信頼して、
キャリーをご家族様に託させて頂きたいと思います。

キャリーの家族…。
どれだけ待ち望んできたことでしょう。
本当に、本当に嬉しいです…。

IMG_2966t.jpg
キャリーよかったね…キャリーの家族だよ。
本当によかったね、キャリー。
いつもいつまでもお幸せに。



ここは里親様を募集しています。
シニアの年齢、体調には経過観察が必要ですが、
まだまだ元気で若々しく、とっても可愛らしいここです。
良縁に恵まれ幸せになってほしいと、心より願っています。
http://guryumeru.blog70.fc2.com/blog-entry-1207.html


埼玉県の保健所・センターに収容されています動物の情報です。
お心当たりの犬猫、お心に留めて頂けた犬猫はおりませんでしょうか。
どうぞご覧になって下さいませ。
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/doubutu-kaikata-shuuyou-top.html

いつも応援のクリックして下さり、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

キャリー・・・言葉になりません。
涙がいっぱいです。キャリーは少し時間は掛かるかも知れないけど、
きっと幸せだよ!って感情を出せるようになると確信しています。
良かった。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よかった!

キャリーちゃんに何度かお会いして、欠点がないのが欠点だと思っていました。
もともと、自己主張しない控えめな性格だからこそモデル犬をやってこれたのでしょう。その生活が益々キャリーちゃんの感情表現を妨げたのだと思います。
そう考えると、衣食住は保証されていたとはいえ、痛々しくもありました。

そんなキャリーちゃんをそのまま受け止めてくださる里親さま、本当にありがたいことです。
無表情に見えるけど、それもキャリーちゃんの個性だと思って、これから変わっても変わらなくても、キャリーちゃんはキャリーちゃん。
「幸せにします」なんておっしゃらなくても、家族と認めていただけただけで、キャリーちゃんはもう幸せになれたのだと思います。

昔をおもいだしました。

グリュメルロコジョージママ様…3年半前に私も悩んでましたよね。
ムックだったむっくの健康面や将来の事で、自分が考えている以上に重大で不安になりました。
そして、大人しいムックは反応が少なく、苦しいもうれしいもわからなくて、どうしてあげたらよいのか…私になついてくれるのかしらと心配になりました。
でも、ムックと一緒にいると、私は心が落ち着き幸せな気持ちでいられる…確かな安心に包まれました。

今は遠慮がちに私のことを目で追い続けています。(少し間違えればあやしい犬?)
私が近づくと頭を擦り付けて甘えてきます。
他の子に比べたら、アピールは控え目ですけと「デレ☆メシアン」と呼んでおります。

とりとめがなくてすみません。
むっくも私しかダメですし、キャリーちゃんも御家族様でしか、幸せにしてあげれないと思います。
どうか、キャリーちゃんをよろしくお願いしますね。


幸せゲット(^_-)

こんばんは。
キャリーちゃん トライアルからの正式譲渡おめでとうございます!

読みながら、キャリーちゃんの里親様の気持ちが当時のレックス トライアル時と重なりました。

キャリーちゃんは、キャリーちゃん里親ママ様でなければダメなんです(^ー^*)
そういう運命だったんですよん♪

キャリーちゃんのそのままを愛情タップリ注いでくださり表情も変わってきましたものね!!

キャリーちゃんを宜しくお願いしまーっす(^_^)ノ

キャリーちゃん、
キャリーちゃんを思い、思うからこそ悩んでくれる、優しいご家族さまに会えたのですね。
おめでとう♪(o^^o)
これからはずっと一緒に、
お互い幸せに過ごして下さいね。

No title

ほんとうにほんとうになんて素敵なご縁に恵まれたことか・・
私も嬉しくってうれし涙でいっぱいです。
キャリーちゃんいっぱいいっぱい幸せになるんだよ!!

No title

キャリーちゃん、
ありのままを受け止めてくださる御家族様に出会い、
とっても幸せですね、良かった、本当に良かったおめでとう(^○^)
いついつまでも幸せにね♡

はなモモきぃこさま

ありがとうございます。
キャリーは感情表現が下手なだけ。
ご家族様の思いは十分伝わっています。
幸せを感じていると思います。
これから、時間をかけながら表現できるようになりますね…。

2015-02-09 12:41 にコメントを下さったお方さま

ありがとうございます。
お陰様で、キャリーも良縁に恵まれることができました。
本当に嬉しく思います。

そうでいらっしゃいましたか…。
キャリーもご家族様のように、
不安に思われ、悩まれたのですね。
乗り越えて下さりよかった…。
家族に迎えて下さり、本当に良かった。
改めましてお礼申し上げます。
頂きましたコメントを、すみません、ご紹介させて下さい。
キャリーのご家族様への応援メッセージとしまして。

  私達も悩みました。
  というより、私は悩みました。
  「幸せに出来るだろうか。うちに来て幸せだと思ってくれるだろうか…。」
  でも、夫の
  「とにかく自分たちが精一杯可愛がればそれでいいんじゃないか。
  そうしたら不幸せではないはず。」
  という言葉に、
  「誰よりも可愛がる自信はある!」
  だったらそれでいいんじゃないか、と心が決まりました。

  きっと大丈夫です。
  いえ、絶対に大丈夫。

私も、絶対に大丈夫!と信じています。

ボビンの母さま

ありがとうございます。

そうですね、
キャリーを家族に迎えて下さった、
それこそがキャリーの幸せですね。
これからは、ご家族様の大切な愛犬として、
幸せに幸せに過ごしてほしいと願っています。

むっくママさま

ありがとうございます。
ままさまがムックを家族に迎えられには、
ご決断・・・ご覚悟が必要だったと思います。
お陰様で、ムックはむっくになり、
幸せに過ごさせて頂いています。
本当に感謝しています。
そうですね、キャリーのことを幸せにして下さるのは、
ご家族様しかいらっしゃいませんよね。
安心して信頼して託させて頂こうと思います。

蔵おかんさま

ありがとうございます。
キャリーの運命…やっと幸せへと導いてくれました。
これから、ますます幸せへと導いてくれますでしょうね。

おかんも、レックスを家族に迎えて下さる時には、
いろいろお考えになりましたでしょうね。
迎えて下さり、本当にありがとうございました。

あぁ、ご家族のみなさまにご心配ばかりおかけして、
預かりの力不足をお許し下さい~!

ミーとブーのママさま

ありがとうございます。
そうですね、
キャリーを思えばこその不安や心配ですね。
乗り越えて下さり、本当に良かったと思います。
はい、これからずっと一緒、ずっと幸せ。
ですね。

お預かりしていますプレゼントを、
譲渡手続きの際にお渡しさせてもらいますね。
本当にありがとうございます。

チョコままさま

ありがとうございます。
キャリーも、家族もできましたことを喜んでいますでしょう。
嬉し涙を流しているかもしれませんね。
えぇ、私も、
いっぱいいっぱい…いっぱい幸せに!と願っています。

まるチェリーメイの母さま

ありがとうございます。
えぇ、ご家族様は、
ありのままのキャリーを受けとめて下さいました。
本当に本当に良かった…。
感謝の気持ちでいっぱいです。
いついつまでもお幸せに!ですね。
プロフィール

グリュメルロコママ

Author:グリュメルロコママ
シェルティのグリュッツィとメルスィ、Mダックスフントのロコのグリュメルロコママです。里親様募集中の保護犬をお預りしています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
★幸せになりました★
ありがとうございます。
どうぞ、
いつもいつまでもお幸せに…。

『名前』犬種
(お預り期間)
『ディックくん』シェルティ

(2008.8.10~8.24)

『スミレちゃん』コーギー

(2008.10.13~11.1)

『サリーちゃん』シェルティ

(2008.11.10~11.23)

『ジャックくん』シェルティ

(2008.12.23~2009.1.24)

『ニックくん』シェルティ

(2009.1.23~3.1)

『ロックくん』シェルティ

(2009.3.1~5.3)

『ザックくん』シェルティ

(2009.5.4~5.31)

『うららちゃん』Mダックスフント

(2009.6.8~8.23)

『リリちゃん』パピヨン

(2009.6.8~6.23)

『六花ちゃん』Mダックスフント

(2009.8.23~10.3)

『エリーちゃん』シェルティ

(2010.2.10~3.27)

『チョコちゃん』Mダックスフント

(2009.10.20~2010.4.24)

『マリーちゃん』シェルティ

(2010.3.29~7.4)

『ミッキーくん』シェルティ

(2010.9.9~10.2)

『レックスくん』シェルティ

(2010.3.19~11.14)

『リックくん』シェルティ

(2010.11.17~2011.3.11)

『アコちゃん』プーダックス

(2010.12.1~2011.4.2)

『ケリーちゃん』シェルティ

(2010.8.17~2011.7.4)

『ムックくん』シェルティ

(2011.4.29~9.15)

『ジュリーちゃん』シェルティ

(2011.7.5~12.11)

『ベックくん』シェルティ

(2011.11.4~2012.1.15)

『ベリーちゃん』シェルティ

(2011.11.28~2012.1.29)

『シェリーちゃん』シェルティ

(2012.1.13~3.5~6.29)

『ラッキーくん』シェルティ

(2012.1.9~6.3)

『ロコちゃん』Mダックスフント

(2010.12.22~2012.12.22)

『ぷーくん』トイプードル

(2013.1.4~6.16)

『ピッチくん』チワワ

(2013.8.8~12.7)

『きぃちゃん』ポメラニアン

(2013.10.28~12.31)

『キャッチくん』チワワ

(2014.1.28~4.10)

『ももちゃん』トイプードル

(2014.3.23~6.13)

『ジープくん』Mダックスフント

(2014.6.6~6.22)

『ビビちゃん』ヨーキーミックス

(2014.6.25~8.11)

『ジョージくん』シェルティ

(2014.8.9~12.1)

『キャリーちゃん』シェルティ

(2013.10.9~2015.1.11)

『ここちゃん』ポメラニアン

(2013.10.28~2015.3.19)

『マックくん』シェルティ

(2015.2.20~5.24)

『ケビンくん』Mダックスフント

(2014.10.9~2015.7.19)

『メリーちゃん』シェルティ

(2015.7.23~9.9)

『ソランくん』ヨークシャテリア

(2015.3.8~10.30)




フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
フリーエリア
QRコード
QR
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: