◆センターより引き取り◆

埼玉の保健所より引き取りました。

IMG_2519.jpg

「交通事故にあい右前足負傷」
と、保健所の収容情報に記載されていました。
負傷の状態も心配でしたが、
収容情報に掲載されていました写真の風貌はあまりにも酷く、
とにかく体調全般、心配されました。

早速病院へと向かいました。
道中ずっと眠っていました。
疲れきって…死んだように…。

IMG_2517.jpg

病院の獣医、スタッフの皆さんには、
受診を快諾して下さいましたこと、心より感謝しております。
ありがとうございました。

IMG_2533.jpg

受診結果のご報告を頂きました。

IMG_2535.jpg

右前足は骨折ではなく、
脱臼した後長期間放置され、そのまま固まってしまっているため、
もう治療はできない、
そうです。
治療をして骨折を治してほしい…と思っていましたので、
本当に残念でなりませんでした。
と同時に、
そのまま放置していた飼い主に、怒りがこみ上げてきました。
もうどうすることもできないのであれば、
せめて痛みのないことを祈り、
大事にいたわってほしいと願うばかりです。
歩行は、
センターの檻から自分でヒョッコヒョッコと歩いて出てきましたので、
何とか出来るのだと思います。
右前足には、ゆっくりお休みしてもらい、
3本の足で、
今を、未来を、マイペースに歩いてほしいと願っています。

IMG_2540.jpg

顔や身体のあちこちに見られる脱毛は、
アレルギーによる皮膚炎だそうです。
適切な食事、快適な生活環境、穏やかな精神によって、
きっと改善されると思います。
目の周りの脱毛はゴーグルの痕がついたのように見えますが、
それも、いつかなくなるかもしれないと期待しています。

十分に栄養と休養をとって体力をつけて下さい。
生きる力を失ったような無表情なお顔に笑顔を取り戻して下さい。
アラン君の生命力を信じています。

えぇ、この子はアラン君と名づけてもらいました。
アラン君が、
ご家族様の優しさと温もりに包まれて、幸せに過ごしますよう心より願っています。
アラン君を迎えて下さいましたご家族様には、感謝の気持ちでいっぱいです。
心よりお礼申し上げます。
どうぞどうぞ、アラン君をよろしくお願いいたしますm(__)m

アラン君のブログです。
 http://ameblo.jp/annetomery/entry-11979578380.html

今回、ケンの家ではもう一頭の保護も希望していました。
しかし、収容期限の翌日、翌々日の週末二日の間に、
もう一頭は亡くなってしまいました…。
収容されました時には衰弱し、痴呆の症状も見られていたようでしたので、
大変心配していましたが、
もう少し頑張って待っていてくれれば…一人で行かせなかったのに…。
残念無念です。
また別の保健所でも一頭の老犬が亡くなってしまいました。
この子は、収容期限の3日前に亡くなりました。
飼い主さんが収容情報を見つけて迎えに来てくれるかもしれない、と、
収容情報は期限日まで掲載されていました。
が、お迎えはありませんでした。
そして期限日になり、
収容情報の掲載は、消えました。

老犬だから、病気だから、と犬を放棄する飼い主がいます。
犬の最期までを、自覚と責任、そして愛情を持って飼育できない人間は、
犬を飼わないで頂きたい!
お願いします。

アラン君は、亡くなった2頭の分まで幸せにならなければいけませんね。
なりますとも、絶対に幸せになりますとも。
2頭が見守ってくれていますでしょう。

アラン君はご飯を食べて、くつろいでいるそうです。

IMG_2536.jpg

ご家族様の優しさと温もりに包まれて、さぞかし安心しましたでしょう。

IMG_2539.jpg

どうぞ、ゆっくりと穏やかな時間を過ごして下さい。


埼玉県の保健所・センターには、今も、動物が収容されています。
不安で怯え震えている子も、
ご家族のお迎えを信じて待っている子も、
命のカウントダウンが始まっています。
お心当たりの子、お心に留めて頂けた子はおりませんでしょうか。
救いの手を差し伸べて頂けるのであれば、ご協力いたします。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/doubutu-kaikata-shuuyou-top.html

いつも応援のクリックして下さり、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



ここは、里親様を募集しています。
http://guryumeru.blog70.fc2.com/blog-entry-1089.html

ケビンは、里親様の募集を予定しています。
http://guryumeru.blog70.fc2.com/blog-entry-1170.html#more
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

グリュメルロコママ

Author:グリュメルロコママ
シェルティのグリュッツィとメルスィ、Mダックスフントのロコのグリュメルロコママです。里親様募集中の保護犬をお預りしています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
★幸せになりました★
ありがとうございます。
どうぞ、
いつもいつまでもお幸せに…。

『名前』犬種
(お預り期間)
『ディックくん』シェルティ

(2008.8.10~8.24)

『スミレちゃん』コーギー

(2008.10.13~11.1)

『サリーちゃん』シェルティ

(2008.11.10~11.23)

『ジャックくん』シェルティ

(2008.12.23~2009.1.24)

『ニックくん』シェルティ

(2009.1.23~3.1)

『ロックくん』シェルティ

(2009.3.1~5.3)

『ザックくん』シェルティ

(2009.5.4~5.31)

『うららちゃん』Mダックスフント

(2009.6.8~8.23)

『リリちゃん』パピヨン

(2009.6.8~6.23)

『六花ちゃん』Mダックスフント

(2009.8.23~10.3)

『エリーちゃん』シェルティ

(2010.2.10~3.27)

『チョコちゃん』Mダックスフント

(2009.10.20~2010.4.24)

『マリーちゃん』シェルティ

(2010.3.29~7.4)

『ミッキーくん』シェルティ

(2010.9.9~10.2)

『レックスくん』シェルティ

(2010.3.19~11.14)

『リックくん』シェルティ

(2010.11.17~2011.3.11)

『アコちゃん』プーダックス

(2010.12.1~2011.4.2)

『ケリーちゃん』シェルティ

(2010.8.17~2011.7.4)

『ムックくん』シェルティ

(2011.4.29~9.15)

『ジュリーちゃん』シェルティ

(2011.7.5~12.11)

『ベックくん』シェルティ

(2011.11.4~2012.1.15)

『ベリーちゃん』シェルティ

(2011.11.28~2012.1.29)

『シェリーちゃん』シェルティ

(2012.1.13~3.5~6.29)

『ラッキーくん』シェルティ

(2012.1.9~6.3)

『ロコちゃん』Mダックスフント

(2010.12.22~2012.12.22)

『ぷーくん』トイプードル

(2013.1.4~6.16)

『ピッチくん』チワワ

(2013.8.8~12.7)

『きぃちゃん』ポメラニアン

(2013.10.28~12.31)

『キャッチくん』チワワ

(2014.1.28~4.10)

『ももちゃん』トイプードル

(2014.3.23~6.13)

『ジープくん』Mダックスフント

(2014.6.6~6.22)

『ビビちゃん』ヨーキーミックス

(2014.6.25~8.11)

『ジョージくん』シェルティ

(2014.8.9~12.1)

『キャリーちゃん』シェルティ

(2013.10.9~2015.1.11)

『ここちゃん』ポメラニアン

(2013.10.28~2015.3.19)

『マックくん』シェルティ

(2015.2.20~5.24)

『ケビンくん』Mダックスフント

(2014.10.9~2015.7.19)

『メリーちゃん』シェルティ

(2015.7.23~9.9)

『ソランくん』ヨークシャテリア

(2015.3.8~10.30)




フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
フリーエリア
QRコード
QR
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: